スキンケアを見直そう

まだまだコロナが落ち着かないですが、今だからこそメイクを楽しみたいですよね。2020年はマスクメイクなんて言葉がトレンドに上がりましたが、今年もまだまだ続きそうです。

2020年はずっとマスク生活だったから、実は、見えない部分はお化粧してなかったんだ〜。

りーちゃん、なかなかの爆弾発言!かっこいいです。でもそういう人も少なからずいると思います。確かにマスクをして化粧をして…となると気になるのはお肌の健康ですよね。

今年はどういうスキンケアが注目されるのかさっそくお勉強していきましょう!

メイクの基礎はスキンケアから

ずっとマスクをしていると、脂っぽくなったり、逆に乾燥したり。お肌は摩擦に弱いものです。常にマスクと肌が触れ合っているこのご時世では、お肌も悲鳴をあげてしまいます。この章では、乾燥肌、脂質肌、混合肌別のスキンケアグッズが出ているブランドを紹介します。

1, オルビス

オルビスといえばスキンケアグッズが豊富で、ベストコスメを受賞したことでも話題になりました。

脂質肌・混合肌のあなたにはアクアフォース、乾燥肌のあなたにはオルビスユーオルビスユードットが効果的です。特にオルビスユーはエイジングケアもしてくれる優れもので、朝晩たっぷり使ってお肌に保湿成分を浸透させましょう。

アンチエイジングのケアグッズも揃っているので気になる方は試してみてもいいかもしれませんね。

一言メモ
脂質肌の原因は、乾燥。お肌に水分が足りないからそれを補おうとして油分をたくさん分泌してしまうんです。脂質肌の方は潤っていると勘違いしてしまいがち。脂が多いからこそ、乾燥肌ケアが大切なのです。

 

2, SK-II

主にアンチエイジングのケアセットが多いイメージですが、実は肌質改善のためのアイテムも豊富に揃っています。

乾燥肌に有効なのはスキンパワーエアリーという保湿クリーム。ピテラというSK-II独自の美容成分が配合されています。普段使いの乳液の代わりにこれを忍ばせることで、潤いをたっぷりチャージでき、それでいてサラサラのテクスチャ。保湿クリームのベトベト感が苦手な方にはぴったりかもしれません。

脂質肌、混合肌のあなたに効果的なのは水分がたっぷり配合されているもの。SK-IIのアイテムではフェイシャルトリートメントピテラエッセンスがおすすめです。香りが少し特徴的ですが、50種類以上の天然成分を含んでおり、お肌に優しい一本です。

どちらの肌質も、拭き取り化粧水を使ってプレケアをするのが大切です。

3,FANCL

無添加素材をふんだんに使うことで有名なFANCLですが、実はどの肌質にもピッタリ合うスキンケアアイテムがあるのです。

オレンジのパッケージがかわいいエンリッチ化粧水・乳液。エンリッチ(enrich)とはビタミンや栄養を与えて豊かにする、ということ。名前の通り良質なコラーゲンをたっぷり加えた一本です。

どの肌質も根本的な原因は乾燥から、よね。だからこのシリーズだけで十分なのか!

りーちゃん、その通り!脂質肌・混合肌は内側の乾燥からくる皮脂の分泌、乾燥肌はもちろん潤いの少なさに原因があります。これを全て解決してくれるのが、ファンケルなのです。お値段もお手頃で、お試しに買ってみるのもいいかもしれないですね。

ここまでいくつかスキンケア商品を紹介してみましたが、もちろんこれだけではありません。高ければ高いほどいいというわけではありませんので、自分にあったスキンケアアイテムを選びましょう。シリーズでライン使いすることで、そのアイテムが持つメリットを最大限に引き出すことができます。

では次に洗顔方法をチェック。まさかごしごしこすって洗ったりしてませんよね?

い、いやだ!そんな洗い方してないってば!そんな目で見ないで!

正しい洗顔の方法

りーちゃんがちょっと怪しい反応をしたので、この章でしっかり説明しましょうね。

まず洗顔でいちばん大切なのはこすり洗いをしないということ。しっかりとネットで泡をたてて、その泡を転がすというイメージです。

  1. まずは額に泡を乗せ、ころころと転がしながらこめかみまで伸ばします。
  2. 次にほおに泡を置いて、こちらも擦らないようにゆっくり伸ばす。
  3. 皮脂が溜まりやすい小鼻の周りなどは指の腹を使って丁寧に。
  4. 最後の水洗いでしっかり落としましょう。

注意するべきところは最後の水洗い。ここで泡が残っているとニキビや肌荒れの原因になってしまいます。シャワーを直接当てるのもNGですよ。お肌への刺激が重なって本来残るべき油分も全て落とすことになります。

一言メモ
洗顔料を選ぶポイントはズバリ以下の4点セットが含まれていないもの。
1.界面活性剤(スルホン酸、アンモニウム、クロリド、ラウリル、TEA)
2.洗浄力が強いオイル
(チルヘキサン酸セチル、パルミチン酸イソプロピル、トリエチルヘキサノイン)
3.防腐剤(エチルパラベン、メチルパラベン、ブチルパラベン)
4.エタノール
これらの成分は品質を保つために使われていることが多いです。しかし肌に悪いことには変わりありませんので、裏面の成分表をしっかり確認しましょう。

お肌に悪い成分ってあるのね…。あまり気にしてなかったかも。これからは知識を身につけてしっかりお肌にいいことをしなくちゃね!
参考サイト:https://www.duo.jp/skincare/sengan/4779/

洗顔を見直してもスキンケアを見直しても、体の不調によってどうしても肌荒れは起きがちです。そういう時に役に立つのが肌ケアアイテム。次はニキビ直しにおすすめのクリームを紹介していきます。

まずひとつ目はビーグレン。ニキビに効くのはビタミンCやB2ですが、このクリームにはピュアビタミンCを7.5%も配合しており、ニキビケアクリームの中でもかなりの高濃度といえます。一晩でしっかり赤みが治まり、透明感の高い肌質に改善されることも期待できるアイテムです。

次に紹介するのはメンソレータムの薬用アクネジェル。薬用というだけあってお肌に良い成分がたくさん配合されています。角質を柔らかくするイオウの成分と、殺菌成分の掛け合わせで後に残らないクリームを実現しています。こちらは669円とかなりプチプラなので試す価値あり。

3つ目はペアアクネクリーム。株式会社ライオンが手がけるハイコスパのクリームです。塗った瞬間透明になり、メイク前に仕込んでも気になりません。名前の通りアクネ菌を元から殺菌することで、繰り返しニキビの予防にもなります。

そのほか日本でいちばん有名と言ってもおかしくないプロアクティブや、韓国で話題のシカペアクリームも人気。自分の肌悩みにあったものを使いましょう。

シカ、シカ、シカ…?シカペアってなに!鹿の成分?

シカペアというのは英語で書くとcica。ニキビ跡やしみ、炎症などさまざまな肌トラブルに効く有効成分です。美容大国韓国ではさまざまなブランドが、このシカ成分を取り入れているんですよ。

まとめ

マスク生活にも慣れて来た頃ですが、やっぱり肌問題はつきものですよね。どの年齢でも手遅れということはありませんから、今日から始められるものから取り掛かっていきましょう。お肌は第一印象を左右しますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。